民泊、住宅宿泊事業法、インバウンド、外国人観光客、

民泊関連

旅館業と建築確認

こんにちは。インバウンド行政書士の佐藤です。 本日、南阿蘇のクライアント様のご依頼で、「建築確認不要証明」を取得しました。 こちら、「建築の計画について、建築基準法第6条第1項の規定に基づく確認が不要であることの証明」です。 「建築基...
民泊関連

2月最初の旅館業許可と『標準処理期間』

インバウンド行政書士の佐藤です。 一昨日、2月最初の旅館業(簡宿)の許可が下りました。 こちら、(株)REQRAS.INNでも開業・運営サポートをさせていただきます。 OPEN次第、屋号・施設の写真・住所等は公開いたします。お楽しみに!...
民泊関連

簡易宿所の許可申請と図面

インバウンド行政書士の佐藤です。 今週の旅館業関連の業務は、許可申請1件、保健所の現地確認が1件、新規の打合せが1件でした。 その他、コンサルティグ対応をしております(株)REQRAS.INNの方にも週数件ペースで問い合わせ が来てお...
民泊関連

「許可」と「届出」は何がちがう?

おはようございます。インバウンド行政書士の佐藤です。 昨日、今月2件目の旅館業(民宿)の許可申請を熊本市の保健所に提出してきました。 無事に受理されましたので、混み具合にもよりますが来週中には保健所の検査があると思います。 ...
民泊関連

民泊と消防設備②

本日、宇城広域消防本部にて、美里町に開業する民泊向けの、消防法法令適合通知を受け取りました。 住宅宿泊事業法の施行以来1年半が過ぎようとしておりますが、180日規定等なかなか使いにくい法律というイメージもあがあります。...
民泊関連

簡易宿所の許可

本日、阿蘇市一の宮にオープン予定の民宿の許可がおり、許可証を受け取りに阿蘇保健所を訪問しました。今回は、保健所の検査から5日というかなり速い許可となりました。この辺は保健所により対応がまちまちですね。 ちなみに、保健所の検査の際には...
民泊関連

民泊と消防設備①

本日は、「民泊」の届出に必要な『消防法令適合通知書交付申請書』を宇城広域連合消防本部に提出してきました。 住宅宿泊事業法における「民泊」は、その性質上、旅館業として申請する場合より消防設備の設置要件が緩和る場合があります。 〇戸建て...
民泊関連

簡易宿所の許可と水質汚濁防止法の届出

本日、簡易宿所の開業支援のご依頼をいただております案件の水質汚濁防止法に係る「特定の施設設置届出が受理されました。 住宅を簡易宿所(旅館業)に用途変更した場合、水質汚濁防止法2条1第1項に規定する施設となり、自治体への届出が必要となります...
民泊関連

民泊、新法施行1年で廃業続出、細かすぎる規定が障害

住宅宿泊事業法施行から1年3ヵ月が経ちました。私のもの管理している物件をみても、記事にある通り稼働率バラツキが顕著にです。たしかに制度の問題はあるのですが、開業相談で来られる方を見ていると、一概にそうとも言い切れません。私はオーナーの意識に...
タイトルとURLをコピーしました