DJI新型200g未満のドローンをリリース!

今や「ドローンといえばDJI」というぐらい全世界的にシェアを誇る当企業ですが、このDJI社がこの度、新たに小型汎用ドローン「MAVIC mini」をラインナップました。こちらなんと、199gという軽さに加え、3軸ジンバルを搭載し2.7K録画可能というかなりの優れものとのこと。価格も本体価格5万円程度なので、ドローン空撮を趣味で始めたいと考えられていた方には、まさに最適な機体かと思います。
DJI MAVIC mini プロモーション(Youtube動画

なによりも航空法にかからないドローンということで、爆発的にひろまる可能性もありますが、事故も多発しそうな気がしますのでくれぐれも飛行にはご用心ください。

『補則』Comboモデルに同梱のプロペラガードを装着する場合、200gを超えるので、航空法の規制対象となります。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました